紙書類の保管に頭を悩ませている企業ご担当者へ

e-文書法セミナー・講演の講師ご依頼承ります。

インテリジェントウィルパワー代表取締役 横山公一が、e-文書法・電子帳簿保存法・会社法・電子署名法等を踏まえ、文書電子化のポイントについて導入事例を交えながら実践的に解説いたします。

e-文書法制定から現在までの規制緩和の流れを踏まえ、文書の電子化に何が求められているのか、実務経験者ならではの知見に基づいて企業運営の実態に即して解説させていただきます。

セミナー内容(例):

・国税関係帳簿・書類の電子化のポイント
・スキャナ保存制度(電子帳簿保存法)の注意点
・電子契約とは
・電子署名とタイムスタンプの必要性について
・電子化データを保存する際のポイント
・会社法に準拠した紙書類の電子化とは
・電子化する際の各種規程類の変更について
・業務フロー、稟議システム見直しの必要性
※その他ご要望に応じて講演いたします。

セミナーは紙書類の保管に頭を悩ませている企業ご担当者へ向けて、電子化にあたっての実務上の不安を解消する具体的・実践的な内容となります。

セミナー・講演の内容はご要望に応じてテーマなどを柔軟に変更することも可能です。

直近の開催例

<セミナー・講演タイトル> <主催>
「スキャナ保存業務の常識を変えるSDKとその実施例」 キヤノンITソリューションズ株式会社
電子化・ペーパーレス化の潮流 及び 不動産テック 綜合ユニコム株式会社
ビジネス文書の電子化における法規制の概要と留意点 社団法人日本画像情報マネジメント協会
ビジネス文書の電子化における法規制の概要と留意点 ~電子化でワークスタイルの変革を実現~ NECソリューションイノベータ株式会社
ビジネス文書の電子化における法規制の概要と留意点~電子化でワークスタイルの変革を実現~ eドキュメントJAPAN2017
電子化・ペーパーレス化の潮流及び不動産テック 一般社団法人不動産ビジネス専門家協会

横山 公一プロフィール

インテリジェントウィルパワー(株)代表取締役社長(公認会計士・税理士)​
1991年監査法人トーマツに入所し、監査業務、株式公開支援業務、関与先のABS発行の会計税務等を担当。1999年創業メンバーとして青山綜合会計事務所を設立し、代表パートナーとして同社を取扱いファンド数1,500、管理金額4兆円へと成長させ、金融特化型会計事務所としては国内最大手にまで成長させる。ファンド管理のスペシャリスト。​

・一般財団法人日本情報経済社会推進協会 インターネットトラスト研究会委員(2016年9月29日~2017年2月6日)

・一般財団法人日本情報経済社会推進協会 電子契約ワーキンググループ委員(2017年9月22日~)

セミナーご依頼フォーム *印の付いた個所は必須項目です。
会社*
郵便番号
都道府県
市区町村
町名・番地
*
メール*
電話番号*
詳細情報*
セミナー・講演の開催場所(都道府県など)*
個人情報保護について、貴社プライバシーポリシーへ同意のうえ送信します。